ホーム >> 新着情報

新着情報(イベント)

2015年8月3日
 
草津市危機管理課・天野主任による説明 平成27年8月2日(日)午前10時から、防犯マップ作成に伴う渋川学区まち歩きを実施しました。
 朝早くから酷暑ともいえる天候の下、スタッフを含め総勢53人にご参加いただきました。
 まず、渋川公民館大会議室で今回のまち歩きの要領やポイントについて、草津市総合政策部危機管理課の天野一郎主任にご説明いただきました。
 
*
 
犯罪が発生しそうな場所をチェック その後5つのグループに分かれ、草津市立渋川小学校児童の通学路を中心に、犯罪が発生しそうな場所をメンバーみんなで確認し合いました。
 現場をデジタルカメラで撮影し、白地図に落とし込んでいく作業を行ったところ、5グループで合計40カ所を危険箇所としてピックアップしました。
 
*
 
『渋川学区防犯マップ』が出来上がれば、み 今後、掲載内容を精査・調整し、平成28(2016)年4月ごろ『渋川学区防犯マップ』として市が印刷し、渋川学区の各町内会加入世帯に全戸配布する予定です。
 この防犯マップの作成を契機とし、地域住民がお互いに力を合わせて、「安全・安心で思いやりのあるまち」をつくっていきましょう。
 
*