ホーム >> 新着情報

新着情報(イベント)

2017年12月5日
 
人権現地研修を開催しました。
 
*
 
12月2日(土)、渋川まち協教育文化スポーツ部会主催の人権現地研修を19人の参加者で実施しました。行先は、京都市北区にある「立命館大学国際平和ミュージアム」と「ツラッティ千本」を訪問しました。
 
*
 
国際平和ミュージアムは世界で最初の大学立の平和会館です。戦争の被害、加害の実相から現代の紛争まで展示していました。会館では、ボランティアガイドの方から、説明をしていただきました。膨大な資料の中には、餓鬼、貧困、人権抑制、地球環境問題など人間能力の開花を疎外する「暴力」と、それを克服して平和な社会を築く筋道を紹介されました。また、2階には、戦没画学生の遺作なども展示されていて悲惨さを学びました。
 
*
 
ツラッティ千本では、同和問題をはじめ広く人権問題を学習しました。千本地域の歴史、文化、生活などの取組や地域で行われている様々な活動を学びました。展示では過去から現在に至る千本地域の歩みを分かりやすく展示していて、解説の方もとても熱心に説明してくださいました。
 
*
 
ここでは5室の展示会場があり、当時の生活など大変苦労され今があることを学びました。参加者からは質問も多くあり時間の経つのも忘れるほどでした。
当学区も差別のない心豊かで住みよいまちづくりの現実に向けて啓発していかなければならないと感じた研修でした。
 
*