ホーム
老上まちづくりセンター
老上学区まちづくり協議会
*
文字サイズ小中大
背景色変更標準青黄黒
ホーム >> 新着情報
2021年10月のイベント
10月1日
 19:00~ SOS役員会
10月1日
 13:00~健康まーじゃん
10月2日
 【延期】10:00~センター地域講座「絵本・紙芝居講座」
10月2日
 9:30~初めての囲碁将棋サロン
10月4日
 10:00~紙芝居サロン【老上むかし話班】
10月5日
 9:00~なかよしピンポン
10月6日
 10:00~おいかめちゃん委員会
10月7日
 10:00~第2回自主教室代表者会議
10月7日
 9:30~JAGUARの部屋
10月8日
 13:00~健康まーじゃん
10月8日
 愛の声かけ運動
10月8日
 8:30~老上ふれあい朝市
10月8日
 8:30~かれんの会
10月9日
 13:30~子ども事業サポーター会議
10月9日
 9:30~初めての囲碁将棋サロン
10月11日
 10:00~紙芝居サロン【老上むかし話班】
10月12日
 13:30~ふるさとおいかみサロン
10月13日
 19:00~生活安全安心部会
10月14日
 9:30~JAGUARの部屋
10月14日
 10:00~子育てサロンカンガルー
10月14日
 13:30~パソコンサロン
10月15日
 13:00~健康まーじゃん
10月15日
 15:00~みんなの趣味サロン菊づくり
10月15日
 19:30~まち協三役会
10月16日
 10:00~センター健康福祉講座 リラックス気功
10月16日
 9:30~初めての囲碁将棋サロン
10月18日
 13:00~紙芝居サロン【老上むかし話班】
10月18日
 9:30~JAGUARの部屋
10月18日
 8:30~かれんの会
10月19日
 9:00~なかよしピンポン
10月20日
 13:00~カフェほっこり
10月20日
 19:30~SOS委員会
10月22日
 13:00~健康まーじゃん
10月22日
 8:30~老上ふれあい朝市
10月23日
 9:30~初めての囲碁将棋サロン
10月23日
 13:00~歴史講座
10月23日
 13:30~おいかめちゃんクラブ
10月25日
 10:00~紙芝居サロン【老上むかし話班】
10月25日
 19:30~まち協理事会
10月26日
 13:30~ふるさとおいかみサロン
10月27日
 13:00~みんなの趣味サロン【手芸】
10月28日
 9:30~JAGUARの部屋
10月28日
 8:30~かれんの会
10月28日
 13:30~パソコンサロン
10月29日
 13:00~健康まーじゃん
10月30日
 19:00~ 防災ネットワーク研修会
10月30日
 9:30~初めての囲碁将棋サロン
 
<<前月 2021年10月 翌月>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休館日 … 休館日
LINE友だち登録

新着情報(日記帳)

2020年11月7日
 
東山道を歩くセンター歴史講座「老上むかし探検」を開催しました。
 
*
 
ねじれまんぽ令和2年11月7日(土)、参加者14名が、講師の小寺實さんの案内で、古の道、東山道を想像しながら歩き、南笠町の寺社の協力で、たくさんの史跡をめぐりました。
 参加者は、身近なところで知らなかったことをたくさん知ることができ、楽しみ、学ぶことができました。
 この学びが郷土愛をはぐくむよい機会となりました。以下一部ではありますが、小寺實氏の解説を紹介します。
 
*
 
浄安寺【ねじれまんぽ】南笠公民館から国道一号線に向かう線路したをくぐると右手にまんぽがあります。東海道線は明治22年に膳所~草津間を最後として全線開通されました。狼川をくぐるこのまんぽもそれに合わせて構築され、当時の煉瓦積みの最新技術が駆使されています。マンポは線路が東西に直角を超えて交わっているので出入口を平面にするために「ねじり」煉瓦積みで対応したものです。昭和31年に電化された時に軌道は狼川を越えて走ることとなり、今は明治の貴重な遺物となっています。
 
*
 
仙命庵【浄安寺】福光山浄安寺の境内の松の根方には、浄土真宗中興の祖・蓮如上人がお立ち寄りになったときに腰掛けられた石があります。また、老上小学校の前の学校である移風学校の碑があります。詳しくは、浄安寺のホームページをご覧ください。http://xd161177.html.xdomain.jp/engi.html
 
*
 
藩境界碑・道標【仙命庵】大日山仙命庵には、ご本尊と大日如来像があります。この大日如来像は草津市指定文化財です。鎌倉時代初期、比叡山の高僧「恵心」(源信)の制作とされています。元は古代笠寺の本尊でしたが、笠寺絶えて大日寺(禅寺)に移され、大日寺絶えて治田神社に祀られ、仙命庵(建立時)に祀られたということです。
 
*
 
治田神社【藩境界碑・道標】南笠には奈良時代の国の主要道「東山道」(=中山(仙)道・東海道)が通っていたとされ、近年岡田遺跡、榊差遺跡、黒土遺跡の発掘でさまざまなことが明らかになってきました。この道案内に使われたと推定される道標が南笠町の田村晋式さんの庭先にあります。往時は笠寺などとその門前町が東山道沿いに発達して賑わったと考えられます。
【治田神社】開基は雄略天皇6年(西暦462年頃)とされ開化天皇(第9代)ほかをお祀りしています。
【南笠古墳群】通称「瓢箪山」は1号墳と2号墳(前方後円墳)からなり、南笠北に(風呂街道沿い)、3号墳(半壊円墳)はその西に位置します。
 
*